10年以上前の作品との再会

久々に講習作品以外の記事です。

まだNHK文化センターで講師を始める前、時々ギャラリーを借りては作品展をしていた頃に、母の友人が買ってくれたブローチが金具の修理で戻ってきました。

当時はこのようにシードビーズを使った手の込んだ作品をよく作っていました。
自宅でお教室をしていた頃の課題にもしていましたが、根気がいるので生徒さんがとても苦労していたのを覚えています。

そして10年以上も大切に使っていてくださったことに感動。
裏のピンがはずれてしまった以外は新品同様です。

今月の課題はテグス編みのモチーフを作りますがここまで手が込んでいないので受講生の皆さまご安心を。


d0233932_12172632.jpg




[PR]
by couleur-kao | 2017-03-11 12:17 | 今日の作品(ブローチ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://couleur207.exblog.jp/tb/23950535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2017年3月講習見本 2017年2月講習見本 >>