2012年6月講習見本

今月のNHK文化センター新さっぽろ教室の課題はこちらです。

<上級コース>

コットンパールをメインにネック部分にレースを使った作品を作ります。
ボリュームがありますが、コットンパールなのでとても軽いです。

d0233932_9555451.jpg


<中級コース>

テグス編みのネックレス作ります。
時間がかかりますので今月と来月の2か月で完成します。


d0233932_9593437.jpg



<ゆっくりコース>

アクリルビーズを使った9ピン曲げだけでできるネックレスを作ります。

d0233932_9552587.jpg



昨日最終チェックをしながら、上級コースのリボンの端の処理につかおうと用意していたカシメをやはりリボン留めに変更したほうがみなさん作りやすいのかもと突然思いつきました。
なぜ材料を取り寄せる前に気づかなかったと地団太を踏む思いです。
リボンをカシメに押し込むのには少々技が必要なので、リボン留めではさむだけにしたほうが生徒さんは作りやすいに違いないのです。
今から取り寄せしたって絶対に間に合いませんので、これから探しに行ってきます。
札幌のお店に私のほしいサイズのもの売ってるのか、少々心配でありますが、歩き回ってきます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村←1クリックで応援お願いします。
[PR]
by couleur-kao | 2012-06-19 10:08 | NHK文化センター講習見本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://couleur207.exblog.jp/tb/16085862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ビーズ刺繍教室の作品展 ラップブレス講習1日目 >>