ビーズ刺繍 試行錯誤中

先日ご紹介しましたビーズ刺繍のバングルの別バージョン制作の途中経過のご報告です。

前回のブログの記事をみてくださったNHK文化センターの生徒さんから、あれはどうやってデザインするのかという質問をいただいたので、今回途中経過を掲載してみることとしました。

まず薔薇の形のフラットバックのヴィンテージパーツを規則的に並べてみるとことからスタート。
前回のバングルよりもシンプルなデザインにしてあんなに悩まず作る予定でした。
ブロンズのレクタングルのパーツを間に配置したものの、あまりに寂しいということで、手元にあったマットゴールドのスフレビーズを足してみることにしたものの、まっすぐにする隙間がない。
既にブロンズのパーツは縫い付けていてほどきたくない気分だったので、斜めにすれば入るという強引な発想のもとここまで↓完成。

d0233932_224834.jpg


隙間はシンプルに埋めないと、薔薇のパーツが引き立たないと、アイボリーの特小ビーズ一色でピコットステッチで埋め始めましたが、なんだかさびしいとボルドーの一分竹ビーズを間にちらしてみました。
それでも薔薇が埋もれて何が何だかわからなくなった図↓

d0233932_2242745.jpg


これは簡単に作ろうというテーマにこだわってられないと一度ほどき、最初の画像でつけたパーツを一周バックステッチで縁取りしてから、隙間を先ほどのアイボリーの特小ビーズで埋めてみると、薔薇のパーツたちが埋没せずに済む感じ。

d0233932_22433100.jpg


ここまでくれば後は何も考えずに作業するのみ。

ということで現在制作中です。
完成画像はまた後日アップします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村←1クリックで応援お願いします。
by couleur-kao | 2013-03-25 22:19 | その他
<< 薔薇のビーズ刺繍のバングル 2013年3月講習見本 >>